2015年03月22日

競合ワードで頑張るよりもニッチワードの方がメリットが高い

競争率の高いワードは単価が高いので、ニッチワードで攻めるる方が
実は稼げる時が多いです。
メジャーなワードは単価ばかりが高いのでメリットが少ない気がします。
ワンクリック1000円などもざらにある世界なので毎日50クリックでも5万
かかります。
だったら15円程度でニッチワードを狙った方がいいと思うんだよね。


お金があったり必要経費と考える事が出来る人はいいんですが、それ以外は
非常に厳しい世界だと思います。
毎月PPCで1000万円掛けている某企業を知っていますが、それで1500万円生まれるそうです。
これって貧乏人には無い発想ですが、凄いとは思えどやろうとは思いません。
それにリスクも高いと思います。


一般人が10万円掛けても多分2万円がいいところだと思います。
私が10万円掛けたら30万円以上は生むので中々のプロです(笑)
でもそれ以上掛けても私では厳しい世界なので程々に頑張っています。
今月のアフィリは120万円にはやや届きませんでしたが、こちらも程々で
良いと思います。法人化していますが、納税が怖いですね。
posted by オーバーチュア at 12:30| オーバーチュア効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする